« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月31日 (火)

DOOR TO DOOR

今日、日曜日に放送された “DOOR TO DOOR” を見ました。

こういう言い方をして良いのかどうか分からないんだけど・・・

面白かったです

もちろんにの目当てで見たんですが・・・

でも予告とか見てて、今回は見た目にかなり障害のある役だったので、ドラマを見るのはキツイかなぁ・・・って思ったんだけど、見始めたらどんどん話に、そして英雄に引き込まれて・・・

気が付けば2回もリピートして見てました
(土曜日の “マラソン” の再放送も2回見た奴σ(^◇^;))

やっぱりにのって凄い

そして英雄のひたむきで一生懸命な姿に、自然と笑顔になってました。

その後、自分自身を見つめ直して反省し、自己嫌悪に陥るんですけどね・・・

Line

日曜日は SHOCK の千秋楽でしたね

2ヶ月間お疲れ様でした

今回は2回しか観れなかったけど、また違った雰囲気で楽しめました

先週の木曜日に行ったんだけど、その時はかなりアドリブが増えていて、笑える部分が多かったです。

でもちょっとやりすぎのような気も・・・

千秋楽間近に行ったのは初めてなんだけど、終わりの頃っていつもあんな感じなのかな?

個人的にはもう少し少ない方が好きかなぁ・・・

この間はかなり端ではあったんだけど2列目でした

最初に光ちゃんが目の前に来た時には、体全体の力がふわぁ~っと抜けて汗だくに

腰砕け状態です

途中からは 「来ないで~っ」 とか、「振り向かないで~っ」 とか、何とも罰当たりで勿体無い事を祈ったりも・・・

光ちゃんの場合、適度な距離感が必要みたい(笑)

来年はもう少し回数観れるように頑張りますp(*^-^*)q

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 6日 (金)

SHOCK

090306

昨日は、待ちに待ったSHOCK を観に行って来ました

本当に楽しかったです

相変わらず王子は美しく、麗しく、キラキラと輝いてました

衣装もフリフリ&キラキラ度がアップ

内容も雰囲気が随分と変わりましたね。

光ちゃんがインタビューでも言ってたけど、ストーリーは同じでも、植草君が加入したお陰で本当に暖かさが加わりました

2幕の屋良君の告白シーン。

屋良君が克ちゃんにすがり付いて泣きじゃくるシーンでは、思わずもらい泣きしちゃいました

同年代の人達だけでやっていたら、絶対に出来ないシーンですよね

包み込むような暖かさがありました。

光ちゃんとのアドリブのやり取りも楽しいし、華麗なタップも披露してくれました

ただ・・・佐藤めぐみちゃんと “親子” って言うのはちょっと可哀想では・・・

グッズも買いましたが、フォトアルバムは光ちゃんが表紙でショップのグッズと同じ作り。

たとえ500円高くても(今年は1000円)、プログラムと同じデザインで高級感があった去年や一昨年の方が良いなぁ・・・

Ine3

月曜日でお仕事終了しました~

しばらくはの~んびりでしょうか

でも6~7月頃再開という事だったのが、急遽早まって4月半ば頃になったので、再面談で「来てもらえますか?」 って言われたのでOKしました

1ヶ月半位なら “ちょっと長いお休み” って感じですよね

と思っていたら・・・

月曜日、終わって挨拶に行ったら、 “準備期間が短すぎる” という事でまた少し伸びたそう・・・

約2ヶ月・・・なんかとっても微妙な長さになっちゃった

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »