« 到着! | トップページ | 1年が経ちました。 »

2006年9月26日 (火)

SHINHWA JAPAN TOUR 2006  “inspiration#1”

日曜日は興奮していたんでしょうね。

夜なかなか寝付けなくて、昨日は睡眠不足&頭痛でヘロヘロ…[ダメ]

今日は朝になって急に旦那が休みを取ったので調子狂っちゃった[ピク]



行って来ました[!]

SHINHWA JAPAN TOUR 2006 “inspiration#1”

Shinhwa2006_2_2

とっても楽しかったです[♪] 夢のようでした[★]

グッズ売り場が長蛇の列だったので、仕方なく早めに場内に入りました。

17時開演で16時20分頃。

でもスクリーンにずっとPVが流れていたのであっという間だった(^^)V

場内が暗くなった瞬間、会場にいるファン全員のワクワクドキドキが伝わって来て、私もワクワクドキドキ[テレ]

しかし、出てきたのはシナじゃなく…同じ事務所の新人のようで、前座がありました。

1曲目が終わった後、日本語で「早くシナに会いたいですよね!もう1曲歌ったら…」って言った時、ちょっと可哀想になっちゃった[汗]

そしていよいよシナ登場[!]

めっちゃ長いですm(_ _)m

1曲目は…Hey Come On!

もう場内からは悲鳴に似た歓声が[!]

私、普段は殆ど声出さないんだけど、思わず「えり~っ!えり~っ!」って叫んでました[汗]

ひたすらえりだけを見ていたら…危うく泣きそうになった(^^;

人を見ただけで泣くのビン君以来2人目です。

曲順は全く覚えてません(^▽^;)

セットリストはネットで拾って来ました[汗]

土曜日の記事に…

>ステージ全体を見るにはとても良い席かな…

なんて書きましたが…そんな余裕はありませんでした[ピク]

>ダンスのフォーメーションとか見るの好きなので…

すみません、えりしか見てません(-"-;)

やっぱり1回じゃ全体を見る余裕なんて全く無いです。

実は行く前、最近ヘソンの声にはまっているので、生歌を聞いたらヘソンペンになっちゃうかも…って思ってたんだけど…それどころでは無く…[汗]

その上えり坊主頭だからなぁ…”って思ってたんだけど、全然OKだった(^^)V

編み込みも坊主も髭もOKだから、もう怖いものは無いわ[!](笑)

2.Perfect Man

3.Hero

4.MIDNIGHT GIRL(日本語)

5.YOU'RE MY EVERYTHING

6.I Pray 4 U

そしてここからソロステージ

えり「無敵の落下傘要員」の映像が流れる。

これもコメディーなので面白そう[!]

またまた弾けてました[!]

でも残念ながらえりのソロは無し。

来日も1番最後に着いたみたいで「みんなと一緒に来たかったんだけど、(無敵の…)撮影で…」って。ちょっぴりせつなかった[涙]

昨日1日空いて、今日大阪だったから「昨日は少しゆっくり出来たかな…?」って思ってたんだけど、「無敵の…」の撮影の為、すぐにソウルに帰ったって(T_T)

で、昨日撮影して今朝来日したみたいです。

その上腰を痛めていたらしく、普段もライブではダルダルな感じなんだけど(笑)、それでも初めて見る私でさえ「???」って思うほど全く覇気が無かったの。

階段を降りる時は手摺につかまったり、スタッフに支えられたりしていたみたい[涙]

今日でアジアツアー終了だから、少しは楽になるかな…?(ドラマ撮影はハードだけど)

ちとテンションあげましょう~[!]

7.エンディ/Girls exclusive

8.ドンワン/Tears  9.Cry sour Grape

Tearsの高音で声が裏返っちゃって、凄く恥ずかしそうに両手で顔を覆ってました。

Time machinの後かな?MCで「(声が裏返った事が)ずっと頭から離れない」ってちょっと落ち込んでた。

ヘソン「裏で聞いててびっくりした!頑張って下さい!」って…(笑)

10.ヘソン/同じ想い

歌い終わった後、ちょっと日本語でお話して最後に「僕だけを見てくれますよね?」って。

きゃぁ~、ファンの心鷲掴みですぅ~~~[ハート]

11.ヘソン&ソンミン/Keep Holding You

この歌を生で聞けて本当に嬉しかった[♪]

やっぱり歌唱力のある2人、本当に素敵でした[テレ]

12.ソンミン/ふたりぼっち

13.Time machine

Shinhwa2006_2_1

メンバーの小さい頃の写真がバックに写ってました。

この時のえりえんでぃじにが可愛かったの[ハート]

14.Sun Flower~Happy Birthday~

FC会員からこの日誕生日の人を募集して選ばれた人がステージに。

ジニファンだったようで、ジニにハグしてもらってました。

他にもメンバーが自分のジャケットをかけてあげたり、ミヌが後ろから軽くハグしたり。

15.How do I say

16.Only one

17.Wild eyes

この曲が始まった瞬間、何故か鳥肌が[!]

いつもPVで見ていたダンスが生で見れた事が嬉しかった[!]

他ももちろんそうなんだけど…イントロの出だしがインパクトあるし椅子を使ったダンスって珍しいよね…[?]
暗転からっていうのも相乗効果だったと思う[!]

18.Lyn(ゲスト)/愛したじゃない 19.Will

そして再びソロ。
20.チョンジン/愛は訪れない

今度出る初のソロアルバムの中から。

この日が初お披露目だったって(^^)V

21.チョンジン/King of Dance

22.ミヌ/Bump!!! 23.Let me love you 24.Battle

カリスマは上半身裸がお決まりなのかしら…[?]

25.僕らの心には太陽がある

日本デビュー曲です[!]

26.Once in a lifetime

残念ながら英語Ver.でした(T_T)

確かに日本で発売した“inspiration#1”に入ってるのは英語Ver.だけど、この曲は韓国語で聞きたかったなぁ…

せっかく覚えたので、1人で韓国語で歌ってました(笑)(英語Ver歌えない…(^^;)

27.Your man

28.Brand new

これははずせないです[!]

私がシナにどっぷりとはまった曲ですから…(笑)

初めてイントロを聞いた瞬間、ドワァ~ッと鳥肌が立ったの[!]

29.アンコール/Oh! 30.Yo!

30曲近くも歌ってくれたんだぁ~[♪]

本当にあっという間の3時間でした[!]

みんなモニターを見ながらだけど、一生懸命日本語喋ってくれて。

ミヌは結構日本語と韓国語混ぜて話すのよね(-"-;)

今回は通訳がいなかったから(シウォニーライブは通訳ありなので)、雰囲気で理解するしかなかった。

改めて、韓国語頑張って勉強しなくちゃ!って思いました[ピク]

今回は見ている時に、これは夢なのか?現実なのか?目の前にいるのは本当にシナなのか?全く分からなくなっちゃって…(笑)

もし次に会えたら…もっと現実として捉えられるのかな…[?]

とにかく今はえりが心配です。

無事にドラマ終了しますように(-∧-)

次は“元気でだるだるなえり”に会えます様に。(笑)

Domino1

武道館ライブの模様は11月にフジテレビ721で放送されるそうです[♪]

そして…

来年上旬にはSHINHWA 2006 Japan Tour のフルコンサート実況とツアースケジュール間の全メイキング映像&メッセージの入ったライブDVDが韓国、日本同時発売予定[!]

楽しみ~[♪]

さっきオフィシャルサイト見たら「ただいま韓国へ戻ります」ってあったけど、もう帰っちゃったのかな?(@_@;)

韓国に帰ってからはソロ活動が多くなるそうです。

あ~、レポ書いてたら脱力感が…終わっちゃったんだなぁ…[涙]

今日も旦那がソファーで寝ていたので、ヘッドフォンでシナDVD見てました[汗]

今の状態で光ちゃんモードになるんだろうか…[汗]

|

« 到着! | トップページ | 1年が経ちました。 »

コメント

ちひろさん、こんばんは[★]
素晴らしいわぁ…[♪]
この感想とレポ、大変だったでしょ[!][?]
ありがとうございましたぁm(_ _)m
私は、曲や彼らの事は全然分からないけど…
私もその場にいるように楽しめました[ハート]
たくさんのファンの皆さまが…
うっとりしたのでしょうねぇ[テレ]
もう、帰国されたのですね[泣]
またすぐ、日本へ来て下さいますよ[ウインク]

投稿: マシュマロ | 2006年9月29日 (金) 21:11

[★]マシュマロさん
こんにちわ[ニコ]
褒めてもらって嬉しいです[!]
ライブの事は殆ど覚えてないんだけど、
こうやってセットリストを見ると蘇りますね[ハート]
来年もやりたいって言ってくれたけど、
1年後…[泣]
リアルタイムの彼等を見るのは難しいですよね…[泣]
でもCSで放送されるし、DVDも出るし、
楽しみです[♪]
智也はあんなだし…[ピク](爆)

投稿: ちひろ | 2006年10月 1日 (日) 12:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165481/12054063

この記事へのトラックバック一覧です: SHINHWA JAPAN TOUR 2006  “inspiration#1”:

« 到着! | トップページ | 1年が経ちました。 »